宮崎市のオススメ

Webサイト掲載内容変更のお知らせ

Webサイト掲載内容変更のお知らせ

いつも本Web サイトをご利用いただき、誠にありがとうございます。
この度、2019年4月にWeb サイトの掲載内容を変更しております。
変更したページと内容は下記です。

  • ・「行政サービス」ページの構成
ご利用いただいております皆様には、末永くご利用いただけますと幸いです。
今後ともよろしくお願い申し上げます。

宮崎西地区交流センターで絵本のよみきかせをします。

宮崎西地区交流センターで絵本のよみきかせをします。

平成30年10月から平成31年3月までの第1、第3水曜日に、宮崎西地区交流センター内の図書室にて、ボランティア「いずみ一座」さんによる絵本のよみきかせを行います。
宮崎西地区交流センターには、お子さんと保護者の方が安心して遊べるスペースもありますので、皆さまお気軽にお越しください。

宮崎西地区交流センターで絵本のよみきかせをします。

「教えて!母子コさ~ん」を掲載しました。

「教えて!母子コさ~ん」を掲載しました。

市内6か所の保健センター及び市保健所4階親子保健課には、母子保健コーディネータ―(通称:母子コ)がいます。母子保健コーディネーターは、妊娠期から育児期の親子が健やかな毎日を送れるように、支援を行う母子保健専任のスタッフです。妊産婦さんからよくある相談や不安に、母子保健コーディネーターがお答えするパンフレットを作成しました。身近な育児の相談先も掲載していますので、参考にしてください。

宮崎市 育児マップ 「教えて!母子コさ~ん」(宮崎市サイト)

子育てサロン 「なかよし」 に遊びに来ませんか?

子育てサロン 「なかよし」 に遊びに来ませんか?

毎月第2木曜日に、鶴島自治公民館で子育てサロン 「なかよし」を開催しています。子ども達がお手伝いの方々と仲良く遊んでいる間に、お母さん方にはお茶を飲んだり、おしゃべりをしたりすることで、日頃の疲れを癒してもらい、子育てを楽しんでもらえたら・・・との思いでサロンを開いています。小戸地区以外の方もどうぞ!

子育てサロン 「なかよし」 に遊びに来ませんか?

宮崎市の育児を応援する行政サービスに関するお知らせ

宮崎市の育児を応援する行政サービスに関するお知らせ

全国版「子育てタウン」サイトからのオススメ

「病院に行く?」「大丈夫?」に相談できる窓口があります

お休みの日であろうが深夜であろうが、子どもの高熱や体調不良は急に発症することが多いもの。「こんな場合、病院に連れていくべき?」「様子を見る?」の相談に応じてくれる電話相談窓口や、医療機関の基礎情報が確認できるサイトなど、いざという時のために、しっかり押さえておきましょう。

休日・深夜の急な体調不良、どうしたらいいの?

注目記事:夫婦で育児を乗り切る「パパの育休活用」術とは

近年、パパが「育児休業」を取ることへのハードルが低くなってきています。とはいえ、まだまだ働くママの負担が大きいのも事実。働くパパとママ、二人が上手に助け合いながら育児に取り組むことはできるのでしょうか?

夫婦で育児を乗り切る「パパの育休活用」術

注目記事:初の新幹線!飽きさせないためのポイントは?

帰省や旅行などで、初めて新幹線に親子で乗る際のポイントを紹介します。
”準備は万端だけど、荷物は少なく” を基本に、フットワークの良い旅行にしたいですね。

初めての子連れ新幹線! 気を付けることは?

税金や公共料金の支払いが間に合わない!?そんな時はPay-easy(ペイジー)が強い味方!

気が付くといつも支払い期限が迫っている税金や公共料金の支払い。毎日が忙しいパパやママにとっては意外と手間ですよね。そんな時、「いつでも」「どこでも」「手数料無料で」「カンタンに」振り込みができる「Pay-easy(ペイジー)」サービスがオススメですよ。面倒なことはカンタンに済ませて、毎日を快適にしませんか?

税金や公共料金の支払いが間に合わない!? そんな時はPay-easy(ペイジー)が強い味方!

相談する

妊娠出産・子育てに関する相談先

病院・救急

妊娠出産・子育てに関する病院と救急連絡先

お知らせ

2017年12月15日 年末年始におさえておきたい緊急連絡先って

12月は家族でのイベントがいっぱい。 お子さんとお出かけしたり、来客があったりと親子でなんだかバタバタ。 でも

[続きを読む]
2017年11月20日 子育て中の“心温まる”エピソード大募集!

妊娠・出産・子育て中の心がぽっと温まるエピソード募集中! 以下テーマの中から、素敵な心温まる“いい話”を教えて

[続きを読む]

子育て応援情報

「子育てナビ」をシェアしよう
  • つぶやく