産婦健康診査

[概要]

女性にとって妊娠・出産は、一生の中で大きな変革期です。女性ホルモンの急激な変動もあり、からだの変化と同じように、心にもさまざまな影響が出てきます。特に出産後は、育児中心の生活に変化することからストレスもたまりやすく、心にもからだにも疲れが出てきます。その結果として、情緒不安定になったり、子育てに自信を失ったりするなどの状況に陥ることもあります。もし、不調が長く続く場合には「産後うつ病」の可能性があります。
宮崎市では、産後うつ病の予防等のために、「産婦健診」を実施しています。

<実施場所>
市内の産婦人科

<実施回数>
1人につき2回以内

<実施時期>
1回目:産後2週から1か月未満
2回目:産後1か月から2か月未満

<実施内容>
問診、診察、体重・血圧測定、尿検査、産後うつスクリーニング検査

<助成を受ける方法>
助成券に必要事項を記入し、医療機関に提出してください。
助成券は医療機関の窓口にあります。

[支給内容]

健診にかかる費用を助成しています。

  • 1回目:産後2週から1か月未満
    費用助成:5000円
  • 2回目:産後1か月から2か月未満
    費用助成:5000円

[対象者]

宮崎市に住民登録があり、市内の産婦人科において健診の受診を希望する産婦

[申請できる人]

対象となるご本人

[申請期日]

随時。

[手続きなど詳しくは]

「産婦健康診査(宮崎市サイト)」をご覧ください。

産婦健康診査(宮崎市サイト)

子育て応援情報

「子育てナビ」をシェアしよう
  • つぶやく