軽度・中等度補聴器購入費等助成事業

[概要]

身体障がい者手帳の交付対象とならない児童の言語能力の発達、コミュニケーション能力向上等を支援するため、補聴器の購入費用等に対する助成を行います。

[支給内容]

基準額の範囲内で購入費等の3分の2を助成。
※ただし、住民税非課税世帯および生活保護世帯は、全額を助成。

[対象者]

下記の要件をすべて満たす児童
・保護者が本市に住所を有する18歳以下の人(18歳になった後、最初の3月31日まで)
・両耳の聴力レベルが30デシベル以上で、聴覚障がいに関して身体障がい者手帳の交付対象とならない人(ただし、宮崎大学医学部附属病院難聴支援センターの医師が必要と認める場合は、30デシベル未満でも可)
※その他、所得等の要件があります。

[申請できる人]

対象となる方の保護者

[申請期日]

随時
助成を受けるには、購入前の申請が必要です。
詳しくは、障がい福祉課(電話0985-21-1772)へお問い合わせください。

[手続きなど詳しくは]

「難聴児補聴器購入費等助成(宮崎市サイト)」をご覧ください。

難聴児補聴器購入費等助成(宮崎市サイト)

子育て応援情報

「子育てナビ」をシェアしよう
  • つぶやく